sakush0’s blog

It's in the doing that the idea comes

最強のヴィンテージオタクが営む京都の服屋。100年前の京町家と100年前のアメリカ家具のコラボ。

 

京都の今出川に素敵なお店があったので、紹介します!

(本当は紹介したくない笑 みんなに知られて欲しくない笑)

とはいえ、僕もつい最近知った身分ですが笑

 

早速どうぞ。

 

外観

 

f:id:sakush0:20180314231758j:plain

お店の外観です。

京都の町家を改装して作っています。お店の内装だけでなく、建築ごとコンセプトに盛り込まれています。

 

コンセプト

100年前の日本建築で、100年前のアメリカンアンティークの什器を配置し、100年前のモノに造詣の深い方がデザインした物を売る。

素晴らしいです。なかなかここまでこだわる人はいないですからね。

やはりこういう考えを持っている人に会うと嬉しいですね笑

 

お店の写真は撮り放題。これもまた珍しい。

撮ってもいいですか。と聞くと思う存分撮ってください。と!!

 

なのでここに公開したいと思います。(宣伝になるからでしょうね。ここの考え方は上手。現代式)

 

内観

 

f:id:sakush0:20180314231801j:plain

牛乳を入れて運んでいた箱、石炭を入れていた箱、ペンキを入れていた箱、、、などなど当時の文字を読み解くとどこにその会社があったかも分かります。

作り方にも注目。サンプリングしてデザインにつなげています。

 

f:id:sakush0:20180314231803j:plain

ニュースペーパーバッグが写り込んでますね。

食器や家具ももちろん売り物です!

当時の土壁もそのまま。。

 

f:id:sakush0:20180314231807j:plain

ここの店長さんがデザインしたバッグ。

これは本当に広まって欲しくない笑

なのであえてブランドは控えます。

実際に足を運んでください!!(あとでお店のサイトは載せます!笑)

 

f:id:sakush0:20180314231808j:plain

雰囲気抜群でしょ〜

床材は自分たちで貼り直したみたい。

 

f:id:sakush0:20180314231810j:plain

置き方もおいているものもセンスしか感じない笑

 

f:id:sakush0:20180314231815j:plain

椅子も19世紀末かな。まだヨーロッパな感じをどこか受けます。

 

f:id:sakush0:20180314231818j:plain

船から脱出するときのラダーが小梁にかかってます笑

これ、珍しいものみたいですよ。

 

f:id:sakush0:20180314231819j:plain

日本人デザインのサイドゴアブーツ。ラストが綺麗だし、はき心地もいいし。完璧。

 

f:id:sakush0:20180314231822j:plain

当時の文字をサンプリングしてデザインし、カレンダーに。わお。

 

f:id:sakush0:20180314231824j:plain

この鏡、自分のスタイルが良く見えてしまいます。。

 

f:id:sakush0:20180314231823j:plain

クリンチの別注スニーカー。

 

f:id:sakush0:20180314231828j:plain

レジ周りです。トレドの名作完品家具がおいてあったり。

 

f:id:sakush0:20180314231830j:plain

この世界観を表現するのはなかなか大変ですよ絶対笑

ドライフラワーは誰でも真似できるかも笑

 

店長の着こなし

 

f:id:sakush0:20180314231833j:plain

店長さんが自ら着こなして提案してくれます!!その場で着替える人はそうそういないですよね笑

 

f:id:sakush0:20180314231835j:plain

靴も履き替えたり、奥から自分のGジャンわざわざ持ってきてきたり笑

後ろの窓。壁を取り払って開口部にしたらしい!!

 

f:id:sakush0:20180314231840j:plain

僕もGジャン買っちゃいました〜。

その記事はまたいつか!

 

お店の情報

 

最後にお店のサイト貼っておきますね。

要チェックです!

ARCADIA KYOTO(アルカディア京都)オンラインストア

 

通な人に来て欲しいから駅から遠いんですか?と聞くと、誰でも来ていいです。

と心の広いお方でした。

是非、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに僕はこれから京都に行く際には必ずここにくることにします!!