sakush0’s blog

It's in the doing that the idea comes

ファイヤーマンジャケット ラルフローレン

40代のメンズに指示されているレザーブランド

 

雨天時の服装は?

雨の時、皆さんは何を着ますか。

雨用の服が決まっていると他のことに使う時間が増えていいですよね。

 

私はアウターを選ぶ際、雨でも多少は大丈夫かを意識してしまうので何種類か持ち合わせていますが、今回はファイヤーマンジャケットを紹介します。

 

ファイヤーマンジャケット

ファイヤーマンジャケットとは何か。

それはその名の通りで、防火服です。消防士がもともとは着ていたものでそれをモチーフに少しファッション性のあるものとして売り出されているものになります。

 

ラルフローレンはサンプリングするのがとても上手ですよね。

近年は安価なものに切り替わりつつありますが、僕の所有しているこのジャケットは80年代のものです。

なのでかなり生地が丈夫で耐久性に優れている感じがすごいです。

 

あれ雨の時何を着るかの話がどこに行ったかって?笑

これは防火服ですが、もちろん雨はへっちゃらです。

正直、生地が固すぎて身動きとるのが難しいですが、なんとかたくさん着込んで柔らかくなるのを待つしかないですね。

 

それでは詳細の写真をどうぞ。

 

 

 

詳細に迫る

服にリベットが打ってあることなんてそうそうないですよね笑

ホック型で着脱が簡単です。片手でもできる仕様なのでしょう。

f:id:sakush0:20180307115625j:plain

後ろ身頃です。アンブレラカットですね。

f:id:sakush0:20180307115630j:plain

ほぼデッドストックでしたが、多少の汚れはありました。

f:id:sakush0:20180307115635j:plain

これが服です。。

f:id:sakush0:20180307115636j:plain

火が中に入らないように3重で守ります。

ボタン留めをしてからホックを留めます。

f:id:sakush0:20180307115640j:plain

f:id:sakush0:20180307115641j:plain

タグです。現行のタグは青地に黄色ですよね。これは80年代なのでタグも昔のです。

f:id:sakush0:20180307115644j:plain

PVCと呼ばれるポリ塩化ビニル素材で、有害物質を発しません。

f:id:sakush0:20180307115646j:plain

中の素材感はこんな感じ。

ブレディーの中の素材と同じですかね。(現行にはないディテールでした。)

f:id:sakush0:20180307115651j:plain

ラルフローレンのスタイリングを過去カタログより公開

ここからは過去のラルフローレンのカタログからコーディネート写真を紹介します。

これ、なかなか見ることできないんじゃないかな。笑

母親が昔のやつを保存していました笑

 

デニム地で作られたもの。

本来の役割はなくなり、よりファッション性の高いアイテムとしてアピールされていますね。ネクタイをベルトとして巻いたり、おしゃれなアイデアが結構詰まっています。

f:id:sakush0:20180307115739j:plain

ダンガリーかな、、かなり薄い素材ですね。

f:id:sakush0:20180307115743j:plain

こちらの白のやつは防水性だけ持たせたアイテムですかね。

f:id:sakush0:20180307115744j:plain

こんな美男に生まれたかった。。

f:id:sakush0:20180307115915j:plain

タイドアップして着用するとこんな感じ。

硬い感じ伝わりますかね?笑

f:id:sakush0:20180307113239j:plain

ラルフローレン本人は相当着込んでますね笑

f:id:sakush0:20180307113259j:plain

 

購入したお店

the-7th.com

 

以上、ファイヤーマンジャケットの紹介でした。

では!